外壁リフォーム 工事 現場

MENU

工事中の現場、施工後の現場を見学させてもらう!

職人さんがどんな人か分かったら次はその塗装会社はどんな仕事をするのか?実際に工事をしている現場を見せてもらいましょう。

 

工事中の現場でしたら、足場はしっかり組んでいて飛散養生ネットなどは隙間なくしてあるか?下地の補修は手抜きをせずにしてあるか?実際に見ることが出来るので最後のチェック事項としておすすめします。

 

 

もしもですが、工事中の現場を見せてもらえないようでしたら、その業者は怪しいです。

 

毎回、しっかりとした仕事をしているのであれば自信を持って実際の現場で説明してもらえるはずです。

 

また工事が完成した現場に行くことができた場合でも、そのお施主様に業者の対応ぶりを必ず聞いてみましょう。

 

 

実際に依頼したお客様の生の声ですから、感想はとても参考になります。

 

仕事ぶりだけじゃなくて、外壁塗装の塗り替えは近隣への配慮もかなり気を使う工事ですから大事なことです。

 

管理人イチオシの一括見積もりサービス

いえぬり 外壁塗装の駆け込み寺


利用者数も急増中でお客様満足度93%と高い評価が多い!5年間の品質保証あり!入力は10秒で完了!成約で最大10万円プレゼント!

【いえぬり】


利用者の満足度92%以上で安心利用できます!相場価格のチェックから見積もり依頼、お断り代行までお任せできます!

【外壁塗装の駆け込み寺】

関連ページ

塗装会社の選定には営業マンや職人の人柄が大事!
家の外壁リフォームを依頼する塗装店を決めるにはその会社の営業マンや職人の人柄などを見て信頼できるかを見極めましょう。専門にしているのであれば、詳しく知っているだけでなくあなたの立場になってしっかり考えてくれるのかがポイントとなります。
リフォーム業界に共通する営業マンの第一印象
外壁リフォームに限らずリフォーム業界の営業マンとはどんな所に注意して見分けたらいいのか?ここでは営業マンで優良業者か、悪質業者か見極めるポイントを紹介しています。
外壁塗装を実際に工事する職人さんの技量をチェックする!
ここまでは営業マンのチェックするポイントを書いてきましたが、今回は外壁塗装の工事を実際にする職人さんのチェックするポイントを書いています。打合せする際は必ず聞いてましょう。