リフォーム業界 営業

MENU

営業マンを見た目で判断するポイントとは?

ここでは実際に現場調査に来た外壁リフォームの営業マンを“見た目”で判断するポイントを紹介しています。

 

人を見た目で判断するのは良くないですが、外壁リフォームに限らず業界全体にも共通するのでしっかり見分けるようになりましょう。

 

  • “第一印象から判断する”
  • “話し方から判断する”
  • “営業マンの雰囲気から判断する”

 

第一に第一印象というのは大事ですね。スーツが古くても折り目正しくなっているか、清潔感はあるか、作業着であってもペンキが付着したままの服装でお客様のお宅へ訪問するというのは、その塗装会社の質、人間性が疑われます。

 

第二に、営業マンの話し方で判断するですが、素人のあなたにも分かるように真剣に説明してくれているか?はっきりとした自信があっての話し方か?曖昧な話し方だと経験、技術などはあまり無いと判断していいでしょう。

 

第三に営業マンの雰囲気ですが、難しく感じるかもしれませんが要はポイントを押さえれば簡単です。

 

あなたの要望をしっかり聞いて、要望に応えた形で提案しているか?お客様の立場を考えて話しているかです。

 

訪問販売の会社をたくさん渡り歩いたような営業マンというのは雰囲気からどこか“やさぐれてる”ような印象を受けるはずです。

 

自分のペースだけで話して押し売りしてくるような営業マンやあなたの要望を無視して一方的に価格の値引きだけで迫ってくるようなら断ってもOKです。

 

以上のようなポイントをクリアしているようならまずは安心出来る業者として前向きに打ち合わせを進めてください。

 

 

特に3番目の雰囲気とはとても大事ですのであなたの感性を信じて判断してください。

管理人イチオシの一括見積もりサービス

いえぬり 外壁塗装の駆け込み寺


利用者数も急増中でお客様満足度93%と高い評価が多い!5年間の品質保証あり!入力は10秒で完了!成約で最大10万円プレゼント!

【いえぬり】


利用者の満足度92%以上で安心利用できます!相場価格のチェックから見積もり依頼、お断り代行までお任せできます!

【外壁塗装の駆け込み寺】

関連ページ

塗装会社の選定には営業マンや職人の人柄が大事!
家の外壁リフォームを依頼する塗装店を決めるにはその会社の営業マンや職人の人柄などを見て信頼できるかを見極めましょう。専門にしているのであれば、詳しく知っているだけでなくあなたの立場になってしっかり考えてくれるのかがポイントとなります。
外壁塗装を実際に工事する職人さんの技量をチェックする!
ここまでは営業マンのチェックするポイントを書いてきましたが、今回は外壁塗装の工事を実際にする職人さんのチェックするポイントを書いています。打合せする際は必ず聞いてましょう。
外壁リフォームを実際に工事している現場を見せてもらおう!
優良塗装店を選定する時にポイントとなるのが、今現在塗り替え工事をしている現場を見せてもらいましょう。施工中の現場が無ければ、あなたの家の条件と合うような施工後の現場を見学してみるのもひとつの手です。